幼児教育 脳育

お母さん、赤ちゃん、幼児に向けて、幼児教育の情報と、はやりの脳育、家庭教育の情報を発信します。
どんな脳育玩具、教材が流行、オススメBOOKなど お子様が喜んで遊びながら学べる教材、学習法を発信していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子どもを取り巻く環境

子どもを取り巻く環境について



 今日は急激な天気の変化で朝は爽やかに晴れていたのに、今はどんよりと曇っています。
洗濯物がとても心配です。今日は教育関係の講座に参加してきましたので、
講義の先生がおっしゃっていた内容で気になったことを抜粋してみました。

 急激な社会環境の進化の過程で お母様方の子育てがとても大変であると思われます。
「これが欲しい!」と思うと、インターネットでクリックひとつですぐ手に入り、
情報もインターネットで検索をすれば欲しい情報が簡単に調べられるという環境です。

私自身もこちらのブログの文章も更新するにあたり、インターネットの情報を検索したり、
本を読んで知ったり、いろいろなの話を織り交ぜたりしてブログを書き上げるわけです。
「とても便利な世の中になった」というべきでしょう。
しかし、その便利な環境は、教育や、しつけにおいて良い結果を得られないかもしれません。

いつでも簡単に手に入る環境が、

「我慢をすることの欠如」につながるかもしれません。


resizeCACHRWUT.jpg


 私の時代ですと、欲しい物はテレビの中にあるだけ、コンビニエンス等もほとんどありませんでしたので
欲しいものなんて手に入らなかったですし、欲しいと言っても売ってないのですから、
当然我慢するしかありません。
それが知らず知らずに「我慢」の訓練になっていたわけです。

今の環境はどうでしょう?

子供の目の前に欲しい物がたくさんゴロゴロとあり、誘惑してきます。
企業側ももちろん買って欲しい訳ですから子供が足を止めるようにしくんでいるわけですから
我慢させるのも苦労するでしょう。この誘惑にお母様たちは苦労されていると思われます。

 インターネットの普及により欲しい情報がすぐに見つかることもあまり良いことではありません。
昔は辞書や辞典を使い一生懸命苦労して調べていたことがキーワードを入力すれば簡単に取り出せてしまいます。「努力し、成し遂げた時の達成感もなかなか得られない環境」なのです。
そして、有害な情報も子供の目に触れる機会が多くなってしまいました。
沢山目に触れれば、本来なから子供のうちは知らなくて良いことも頭に記憶されてしまいます。例えば、性の低年齢化にもつながっています。

子供の遊びはどうでしょう?

子供は外でいろいろな遊びを考えて、工夫し遊んでいましたが、それがゲームに変わり、
ゲームの中に出てくる物語を楽しみます。
それが実は「創造力を欠如」や、「先を見通す力の欠如」を招いているとしたらとても怖い気がします。

ほかにも 社会環境の変化による害が気がつかないだけで沢山あるのかもしれません。

ゲームには良い点もあるかもしれませんので、ダメというわけではないでしょう。
節度を持って、ご家庭ごとの決まりを作り、
できれば低学年のうちは元気よく外で元気よく遊び、太陽を浴びて、のびのびと育てたいものです。


ブログランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
 にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ




関連記事
脳育 育児法 頭の中の引き出しとは
高まる脳育成 今の時代だからこそ子供たちに必要なこととは
幼児期に右脳を鍛えておくメリット
2人に1人が“脳育熱心ママ”……子どもの成長、左右の脳のバランスが大事
シナプスを減らさないために
現役東大生が考案 2ケタのかけ算の暗算を6時間で学べる方法(ニュース)

教育教材クチコミ】
■家庭学習教材 月刊ポピー さんけん社 ■
トーキングリピーターDX
はっぴぃタイム
フラムキッズ
ディズニーの英語システム

スポンサーサイト

<キレる子対策>乳幼児から…保育現場で活用目指し会議設置

<キレる子対策>乳幼児から…保育現場で活用目指し会議設置



毎日新聞 2012年04月23日 02時30分(最終更新 04月23日 13時21分)

 「キレる子ども」やいじめ、学級崩壊など「子どもの心の問題」が社会的に注目されるなか、文部科学省は近く、乳幼児期の教育などから対処法を考える有識者会議を発足させる。子どもの情動の原型が乳幼児期までに形成されるとした報告などを踏まえ、会議には保育園関係者らも参加する。文科省は来年3月までに報告書をまとめ、保育現場に対する指針作りなどに活用したい考えだ。

 子どもの心の問題を巡っては、従来の経験則に基づいた指導では「効果が上がらない」という声が教育現場から上がっている。文科省の「情動の科学的解明と教育等への応用に関する検討会」が05年にまとめた報告書は、子どもの情動について「生まれてから5歳くらいまでにその原型が形成される」と指摘。「乳幼児期の適切な環境とコミュニケーション、愛情、教育が大切」としている。

*****

怒られ慣れていない子供が増えている。

困難や怒られることに慣れていないので、
何か問題があると違うことに発散の矛先が行くとか・・・


これもTVで評論家が話していたものの受け売りですが、
そう考えると確かに納得が行くような気がします。
家庭内暴力、体罰問題等で親が子供に手を上げることも
叱ることも減った気がします。
友達のような親子すら増えています。
私が育ってきたときは、親はとても怖い存在でした。
勉強ができなければ、竹刀やものさしでピシッと叩かれましたし、
何か悪いことをしたら お灸手におかれました。
主人の学校は進学校だったため
学校の先生はムチのようなものを持っていたと言っていました。
今なら問題ですよね・・・。
そのくらい 大人は怖い存在でした。

関連ニュース記事
バス運転手刺傷:14歳中学生を逮捕…傷害容疑で警視庁
毎日新聞 2012年04月23日 09時56分(最終更新 04月23日 13時27分)
東京都八王子市千人町2のJR西八王子駅北口で路線バスの男性運転手(37)が刃物で刺された事件で、警視庁少年事件課は23日、市内の市立中学3年の少年(14)を傷害容疑で逮捕した。同課によると、少年は容疑を認め、「友達からバカにされたため見返してやろうとバスの立てこもりを考えた」と供述しているという。

関連ブログ内記事
褒めれば伸びるを実感
脳科学者・澤口氏「繰り返し褒めることで子供は努力をする」

【関連書籍】

上手な登校刺激の与え方―先生や家庭の適切な登校刺激が不登校の回復を早めます!

新品価格
¥1,575から
(2012/5/31 09:24時点)



思春期にがんばってる子―お母さんもお父さんも、おまえのことが大好きだよ。たとえ学校へ行けなくても、おまえは、とってもいい奴だよ。

新品価格
¥1,365から
(2012/5/31 09:26時点)



裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)

新品価格
¥1,470から
(2012/5/29 17:09時点)




ブログランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
 にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ


脳育 育児法 頭の中の引き出しとは
高まる脳育成 今の時代だからこそ子供たちに必要なこととは
幼児期に右脳を鍛えておくメリット
2人に1人が“脳育熱心ママ”……子どもの成長、左右の脳のバランスが大事
シナプスを減らさないために
現役東大生が考案 2ケタのかけ算の暗算を6時間で学べる方法(ニュース)

「ほめれば伸びる」実感

「ほめれば伸びる」実感



中学1年生のA男は、私が顧問を務める運動部に所属している。控え目で声も小さく、感情をあまり表に出さないタイプだ。

 そんなA男が、無断で部活動を休むことが何度かあった。呼び出して聞くと、「宿題を忘れて、放課後残ってやっていました」。担任の先生にしかられた上に、そのことを私に話すと、また怒られると思って、黙って帰ったのだという。

 「宿題を忘れたのはよくないけれど、その日のうちにやろうとするのはいいことです。理由をきちんと連絡しにきなさい」。そう諭すと、それまで無表情で立っていたA男が涙をぽろぽろとこぼした。私の前で彼が泣いたのは初めてのことだった。

 それほどきつい口調で話したわけではない。普段から様々な場面でたくさんしかられてきたのだろうと感じた。

 宿題を忘れてはしかられ、居残りで宿題をやるために部活を休めばとがめられ、帰るのが遅くなればまた家でしかられる――。

 原因をつくったのはもちろんA男自身だから、仕方ないことかもしれない。だが、しかられ続ければ、立ち直ろうとする気力もうせてしまうだろう。

 この時以来、「部活を休みたい」とA男から言ってきた時は、宿題を忘れたことは注意するが、きちんと連絡をしたことはほめるようにした。時間通りに部活に出てきたときは、もっとほめた。するとだんだん遅刻や欠席が少なくなり、今では、毎日部活に参加している。チームメートとも打ち解けて、表情も明るくなってきた。

 私はまだ新米教師。ほめて伸ばすことの大切さを教師になって初めて実感できた。A男はたくさん練習して、どんどんうまくなるだろう。きっと自信に満ちた表情が見られるようになる。私は楽しみに待っている。(麗)


 筆者は、中学校の女性教諭です。


*この記事を読みまして、
ほめて育てるとは反対にほめてはいけないという教育方法もあって難しいと思いました。
お知り合いの方に、ほめて育てる教育方法を実践していた方がいらっしゃいました。
いま、振り返ってとても教育方法に出会い感謝している、そして良かったとおっしゃっていました。
私も、そんな教育方法が実践できたらと思いますが、なかなか難しいかと思います。
難しいけど、ここはグッとこらえて、怒るより、ほめるところを見つけたいと思いました。


(2008年3月24日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/hagukumu/kodomo/20080324us21.html


ブログランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。


この本は親子関係だけの本の様に見えますが、実際には考え癖、心癖を変える本です。ほめ日記を書いてみると毎日、毎日、当たり前にこなしていることがすごい!と感じるようになれました。一日3分、ノートに自分をほめることばを書くことで自分も子供も気持ちよく過ごせてとても幸せを感じます。(レビューより)


おうちでできる右を伸ばすトレーニング
幼児向けの右教育システム【はっぴぃタイム】
認めて・ほめて・育てる/しちだ・教育研究所との共同開発教材

詳しい資料はこちらより・・・旺文社・はっぴぃタイム

脳科学者・澤口氏「繰り返し褒めることで子供は努力をする」

脳科学者・澤口氏「繰り返し褒めることで子供は努力をする」

http://www.news-postseven.com/archives/20120229_90142.html


NEWS ポストセブン 2月29日(水)7時6分配信

 人間には、「未来志向的行動力」と「社会関係力」というふたつの大きな本質があるという。「未来志向的行動力」とは目的をもって適切に努力する能力で、「社会関係力」とはいろいろな規範を身につけつつ社会でうまくいきる能力だ。

 このうちの「未来志向的行動力」について、フジテレビ系のバラエティー番組『ホンマでっか!?TV』でもお馴染みの脳科学者・澤口俊之氏が分析。特に「努力する子供」を育てるための正しい褒め方を紹介する**

****************
・この記事をよみまして・・・

うちの子に当てはめて考えてみようと思います。
うちの子は、ほめるとそこで勉強をやめてしまうという
なかなか教育をするには気難しい子です。
達成したと思い込んでしまうようです。

ほめないほうが良い例もあるのかな?とも思いましたが
褒められれば、次も褒められたいという思いが出てくるものだと思います。
20120401-1.jpg


怒りすぎても萎縮してしまい、自立ができない子に育ちます。
自分の行動に自信が持てないので、いちいち親に確認をとって
行動してしまうようになってしまうのです。

本当に微妙なところだと思います。

子の場合は ADHD・アスペルガーという診断をうけてますし、
注意しても 繰り返されるので気が遠くなりますが

できないのに怒っても・・・という思いもあれば、
簡単なことなのになんでできないんだろう・・・という思いとで
複雑になっています。


できない・・・といのは間違いですね。 
AHDH・アスペって 勉強も教えればできますし、そんな言葉でくくられただけだと思います。

ただ、一つ一つが出来るまでに時間がかかるだけ。
精神発達が遅いだけのような気がします。


もしも 診断をうけて 疑いがあると診断されたなら、
他の子と比較することは 本当にやめたほうがいいです。
遅いだけですので ゆっくり ゆっくり 育ちます。

これらの問題は、広い心を持ってないとダメですね・・・私には なかなか難しいです。
褒めるところを見つける これもなかなか骨が折れる仕事です。

・お話が変わりますが・・・

日本人のいけないところに、自分の良い部分考えても浮かばないという点があります。
日本人の昔からの風習といいますか、自画自賛しないとかそういった風潮があるからでしょうか、
控えめなんですね。
でも本当は自分自身もたっぷりほめてあげないといけないようですね。
私ははほめられるのがとっても苦手です。
本当は素直に喜んで次につなげなければと思うのですがなかなかそうはいかないものです。

【関連記事】
中学受験で成功を収めるには幼児期からの習慣が大切
ほめれば伸びるを実感
アメリカインディアンの教え あなたの幸せがここにある。
子供の自立心を育てる方法

ブログランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。



遊びながら褒める際に必要な視点が身につきます。
褒めるのが苦手な人、照れてしまって褒められない人、まずはゲームで。
アイスブレイクや研修でのゲームなどにどうぞ。
朝活にはぴったりのツールです。

現役東大生が考案 2ケタのかけ算の暗算を6時間で学べる方法

現役東大生が考案 2ケタのかけ算の暗算を6時間で学べる方法



現役東大医学部生が考案した小学生向けの算数ドリルが異例の注目を集めている。マスターすれば、2 ケタ×2ケタの暗算が超カンタンにできるようになるというこのドリル。「子供を天才に育てる」「認知症予防にも効果が期待」という声も。果たして、どんなメソッドなの?

10×10から99×99まで、およそ8000通りもある2ケタ×2ケタの計算問題。あなたは暗算できますか?「はい」といえる人はまずいないはず。でもなんと、九九を覚えて間もない小学3年生でも、たった6時間勉強するだけで、それが簡単にできるようになってしまう暗算法がある。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111129-00000011-pseven-soci

ブログランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
 にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ


関連記事
脳育 育児法 頭の中の引き出しとは
高まる脳育成 今の時代だからこそ子供たちに必要なこととは
幼児期に右脳を鍛えておくメリット
2人に1人が“脳育熱心ママ”……子どもの成長、左右の脳のバランスが大事
シナプスを減らさないために
現役東大生が考案 2ケタのかけ算の暗算を6時間で学べる方法(ニュース)


《参考商品リンク》
6時間でできる!2ケタ×2ケタの暗算―岩波メソッドゴースト暗算
価格:900円
岩波メソッド 2ケタ×2ケタの暗算プリント
価格:680円

生協がインターネットでますます便利に!
赤ちゃんのいるご家庭へ・・・
生協の宅配パルシステムが、インターネットで注文でき、
ご自宅まで毎週のお買い物をお届けします。

詳しくはこちらで!

アクセスランキング
 
[ジャンルランキング]
育児
681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
90位
アクセスランキングを見る>>


QRコード
QR


相互リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。